馬場 眞子 合唱・ソルフェージュ

京都市立芸術大学大学院音楽研究科声楽専攻修了。

これまでに「フィガロの結婚」「カルメン」「修道女アンジェリカ」「カヴァレリア・ルスティカーナ」「祝い歌の流れる夜に」などのオペラ出演の他に、「第九」やミサ曲などのソリストをつとめる。また、関西電力や読売新聞社、病院、スペイン日本人会などの各種コンサート、イベントにも多数出演。

京都市少年合唱団指導者。

関西二期会会員。