中川 美穂 ピアノ

京都市立堀川高等学校音楽科(現在の京都市立京都堀川音楽高等学校)を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。その後渡仏し、パリ・エコール・ノルマル音楽院にてピアノと室内楽の最高課程ディプロマを取得。
数々の国際コンクールに入賞、入選。フランス各地で演奏活動を行い、1997
年帰国。

’99 年大阪にてデビューリサイタルを開催。2000 年京都コンサートホールにてチェコのヤナーチェク・フィルハーモニー管弦楽団と協演。’02 年、’04年、’13 年イシハラホールにてリサイタルを開催。’07 年木曜リサイタル「作曲家シリーズ-ラヴェル」に出演。その他サロンコンサート、ミュージックフェスティバルなど多数出演。ソロだけでなく室内楽においても意欲的に演奏活動を行っている。

これまでにピアノを故丸山博子、山田富士子、故フランス・クリダの各氏に師事。枚方演奏家協会代表。大東楽器音楽院特別コース講師。京都市立京都堀川音楽高等学校、大阪青山大学各非常勤講師。同志社女子大学嘱託講師。