京都堀川音楽高校 生徒の画像

在校生からのメッセージ

Sumire Yoshida
About Our School / Message

吉田 紫花

2021年度 3年
ヴァイオリン専攻
京都聖母学院中学校 出身

堀音ではオーケストラやアンサンブルの授業が
行われます。

専攻の違うクラスメイトや先輩と
一緒に演奏することで、一人で演奏する時とは違い、
様々な人と一つの音楽を作り上げる喜びを
実感できます。

しかし、
たくさんの仲間と一つの音楽を奏でることは
簡単ではありません。
意見を共有し、他者の音楽性を理解し、
互いに支え合うことで、
オーケストラとして良い演奏をすることができます。

定期演奏会等の発表の場で、
お客さんから拍手をいただいた時の喜びは、
それまでの苦労も忘れるほどです。

ヴァイオリンの学習にとどまらず、
音楽は様々な人の協力や努力によって
成り立っているということを
私は堀音で学ぶことができました。

音楽は様々な人の協力や努力によって
成り立っているということを
私は堀音で学ぶことができました。