藏野 雅彦 指揮・トランペット(音楽科専任教諭)

1956年京都市生まれ。堀川高等学校音楽科(現京都堀川音楽高等学校)を経て1979年東京藝術大学卒業。

1992年ウクライナ国立交響楽団より招待されマーラー交響曲第1番「巨人」等を指揮し大成功をおさめ、同年京都市交響楽団を指揮しプロデビューする。

現在までに、ロシア国立ノヴォシビルスクアカデミー交響楽団、ロシア・マリエル国立歌劇場、キエフ・シェフチェンコ国立歌劇場、兵庫芸術文化センター管弦楽団、大阪市音楽団をはじめ多くのオーケストラを指揮し好評を博している。

第13回京都芸術祭府知事賞受賞。現在、京都堀川音楽高等学校改革推進コーディネーター、京都教育大学、同大学院非常勤講師。